食いしん坊!ワンざい

◇犬のブログ◇

いや〜今週の雪はスゴかったですねーーー!!!!!

2018_01_DSC05822.gif
これ、月曜の夜。
まだまだ降るよ〜ってところです。
翌朝ここを全部雪かきしなきゃならないと思うと
憂鬱でしかたなかった(笑)

2018_01_DSC05827.gif
まゆは楽しそう♪
晴れ予報の翌日の散歩が私も楽しみでした(*゚ー゚*)



。.:*:・'゚☆。.翌朝 。.:*:・'゚☆。.

2018_01_DSC05838.gif
別世界♪
めちゃくちゃキレイな景色でした♪

早起きして2時間近く雪かきした後の散歩だけに
感動もひとしお(((o(*゚∀゚*)o)))

2018_01_DSC05834.gif
まゆ、大はしゃぎ!

2018_01_DSC05878.gif
最初は楽しんでたものの、
冷たすぎるのか、
雪をかき分けるのが大変なのか、
しだいにテンション下がってました(´∀`)

2018_01_DSC05880.gif
ハビーも雪歩き♪
ハビやんのほうが、雪お構いなしで歩いてました

2018_01_DSC05863.gif
小型犬が雪を歩くと こんな跡に。


ところで
豪雪まっただなかの北国に住むズーコは
猛吹雪のなか、屋根に登って雪を下ろし、
落ちたやつをさらに雪かきしてるそうで。

しゅ、修行だな(;゚∇゚)


テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

CafeOREO(カフェオレオ)ピーステイルズ譲渡会があり、お手伝いに行ってきました。

2018_01_DSC05788.gif

↓今回参加の犬猫たちです↓
2018_01_DSC05734.gif
クルトン

2018_01_DSC05747.gif
ルーク

2018_01_DSC05749.gif
ロッシ

2018_01_DSC05753.gif
さわこ

2018_01_DSC05755.gif
だいず

2018_01_DSC05773.gif
エース

2018_01_DSC05786.gif
ルリ
<ねこのようちえん>さんからの参加です

2018_01_DSC05763.gif
かんぺい

2018_01_DSC05791.gif
かすみ

2018_01_DSC05795.gif
リンダ

新入り犬も増えてにぎやかな譲渡会となりました。
面会申し込みや、トライアルも続いています。
ご縁がつながりますように!

2018_01_DSC05787.gif
物販の、<キュータちゃん>オリジナルリードです。
看板犬が2代目になりました(笑)

2018_01_DSC05818.gif
譲渡会後の新年会は、
最近オレオさんが力を入れている
発酵ものがたくさん出てきておいしかった〜♪
手づくり味噌教室もやってるそうです!

2018_01_DSC05814.gif
看板犬、チップスターがスヤスヤ

2018_01_DSC05820.gif
そして、ちょー可愛い「かんぺい」の預かりさんの
Tちゃんからいろんな種類のみかんをもらいました♪
全部おいしかったーー!
やっぱ冬は、手が黄色くなるまでみかんを食べるに限ります♪

この日は、大雪の前日でした。
暖かかったな〜ヾ(´ρ`)ノ゛遠い目
またまた雪予報がでている関東。寒いーー!!

施設の犬たちも寒かろうなぁ。

犬を飼いたいときは、「保護犬」も検索してみてねっ


テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

志乃&ちゃいちゃんの里親さんから
めっちゃ可愛い写真をいただいたので掲載します♪

2018_01_20_01.gif

i家のご家族は猫も保護されていて、
今春にはさらに2匹増えるそう!

2018_01_DSC05629_02.gif

犬たち猫たち、そして
可愛い娘ちゃんたちとのにぎやかなご家族、
憧れますね〜 羨まスィです〜

我が家ももう少し賑やかになりたいなぁ(*'-'*)
でも、こんなにみんなが楽しそうな大家族でいるには
きっと、
お母さまが相当細やかにお世話されてるからこそですよね。

私は猫を飼ったことがないけど
11匹となったらどうやったって大変だと思うので頭が下がります!

これからも、i家の皆さんとワンズニャンズが幸せでありますように♪

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

いつもの大山へ行って来ました。

2018_01_DSC05635.gif
今回は、旦那の幼馴染みの Kピー と一緒。
でもって、ふもとまで行かず、
鶴巻温泉駅からいきなりスタートよっ

2018_01_DSC05636.gif
道はすぐに山っぽい所へ入り、
30分ほどでキレイな日の出も拝めたんだけど
気持ちはワクワクしながらもちょっと不安。

2018_01_DSC05637.gif
なぜって、Kピーが
毎年ハセツネカップに出てる変態(笑)だもんで。

※ハセツネカップ(日本山岳耐久レース)
71.5km、累積標高差4582mの山々を昼夜かけて24時間以内で走る。

トレラン人種に付いて行けるわけないyo〜\(^o^)/

まぁ結果から言うと、
もちろんゆっくり歩いてくれたし
かなり早いタイムで頂上にも着けました。

2018_01_DSC05639.gif
大山までは、いくつもの低山が連なるハイキングコースを歩きます。
最近は、ハイカーよりトレランの人に人気とか。

2018_01_DSC05645.gif
念仏山を過ぎた2時間半ぐらいの所で珍事。
Kピー、いつもは黙々と走り抜けてるコースを
話しながら歩いてたせいか、ルートを外れる(笑)
私は完全にKピー任せで来ちゃったので
地図すら持ってません(汗)
あっちじゃね? こっちじゃね?
と、ウロウロ 正規ルートを探すこと30分(;^_^)

2018_01_DSC05647.gif
そんなウロウロ中に見てしまった
次の目的地の高取山が遠過ぎてビビる(゚д゚;)

2018_01_DSC05653.gif
なんやかんやで、さっき はるか遠くに見えた
高取山に着いたものの、標高、たったの556m。
標識の上に見えるのが最終目的地の大山。
まだ1/3くらいか〜(^_^;)

2018_01_DSC05655.gif
道は長いけど、基本ハイキングコース。
登り、下り、平坦な道、が、いい感じでミックスされていて
めっちゃ楽し〜〜♪(*゚▽゚)ノ

2018_01_DSC05663.gif
でも、徐々に登りが多くキツくなり、
ここ、蓑毛の分岐を過ぎると登りがずっと続きます。

2018_01_DSC05666.gif
そうなると、途端にゾンビ歩きになる私。
でも、なんとか付いていこうと無心で登りました(;゚∇゚)

2018_01_DSC05670.gif
つ、着いた〜! 何度登っても感激〜♪
天気も良く、風も穏やかで気持ち良かったーー!!

2018_01_DSC05672.gif
昼ごはんは、
軽量優先でストーブを持って来なかったので、
私は冷たい水とおにぎり。
Kピーの山メシ暖かそう〜(´ρ`)

それにしても、
旦那も Kピーも、初めて会った時はピチピチの20代だったのに
ふたりとも今年で50歳よ。まったく信じられないわ〜

2018_01_DSC05673.gif
Kピーがコーヒーくれた〜〜〜!
世界で一番ウマいインスタントコーヒーだ♪
やっぱ冬の登山で昼休憩とるのに暖かいものナシは無謀だった(^▽^;)


さて下山。
2018_01_DSC05678.gif
幼稚園の遠足集団と会いました。スゴイね〜!
頂上には下社から登って来た普段着の人や
フレンチの観光客もいました。
普段着で登れる山♪
可愛い幼児も登れる山♪
されど、気軽に行けるからこそ、
丹沢で一番事故の多い山!

これからも、心して登る所存でございます。

2018_01_DSC05680.gif
蓑毛のほうから下社へ下りる途中、倒木がありました。
この木の根っこを踏んで歩いていたのにひっくり返っちゃってる。
寂しいものです(´□`)

2018_01_DSC05683.gif
下社に着くと、写ってないけど参拝客で賑わっていました。
無事にここまで歩けたお礼と今年1年の祈願をしました。

2018_01_DSC05690.gif
下社からは他の参拝客と同じくケーブルカーでびゅーん。

2018_01_DSC05693.gif
帰りのバスで、歩いた山なみを眺めながら寝落ち。

2018_01_DSC05697.gif
鶴巻温泉駅に戻り、温泉入って乾杯〜〜♪

2018_01_DSC05700.gif
頂上までのGPS記録だ〜。
5キロ〜6キロの区間が迷ったとこ(笑)

2018_01_DSC05698.gif
30分ぶんのウロウロがこんなに克明に(´▽`;)

ウロウロ引いて、片道5時間半ほどだったけど、
Kピーはもっと短いタイムで往復までしてるっつーからやっぱ変態だね(笑)

一定速度で先導してくれてすごい歩きやすかった!
Kピー ありがとう!


今回も楽し〜山歩きでございました♪

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

ピーステイルズの保護犬引き出しの同行で
茨城県の動物指導センターに行ってきました。

以下の文はあくまでも私個人の意見で
ピーテーさんやセンター職員さんとは一切関係ないので
誤解のないよう願います☆

2018_01_DSC05589.gif
施設は相変わらずパンパン。
昨今の殺処分ゼロ活動によって
“うちは殺処分ゼロです”
にこだわる施設が増えてきましたが
こんなの、全国で協力しあわなきゃ
犬の幸せなんてやってこないし、
所詮求めているのは「人間が考える“犬の幸せ”」ですから
ある種のパラノイアを感じます。

2018_01_DSC05600.gif
こちらのセンターは、完全な殺処分ゼロではないです。
でも、だからと言って犬を物として扱ってるのではなく、
医療ケアや譲渡活動なども非常に密で、
なんとか殺処分を減らそうと
職員のみなさんが一丸となって走り回っています。

2018_01_DSC05615.gif
写真は食べ過ぎで太って個室に入れられちゃったコ カワイイ♪
どの犬も、職員さんたちから手厚くケアしてもらってます。

2018_01_DSC05610.gif
非常に寒くなる犬舎内には、
毛布やいくつものストーブが置かれ、
職員さんたちが仕事の合間をぬってお散歩などもされてます。

そんな方たちに口だけ出すのが
殺処分ゼロ信者。

2018_01_DSC05631.gif
私は殺処分ゼロ活動には賛同せず、
安楽死での処分はやむを得ないと思ってます。
人間の世界でも、無数の管を体に通され、
殺してくれーと訴えてるのにベッドに縛り付けられ
床ずれで骨まで見えてる老人が山ほどいますが、
痛みや苦しみ、精神的ストレスをかかえながら、
食事だけ与えられて散歩も行けずに犬舎で何年も過ごすくらいなら
自分だったら安楽死を望むからです。

殺処分ゼロ活動は素晴らしい思想だと思うけど、
自分がケアも世話もできないなら口を出すな
と、思います。
あと、世話できないなら保護もするな、と思います。

おそらく、今のやり方のまま殺処分ゼロ活動を続ければ、
保護活動者から過剰保護による多頭飼育崩壊が増えるだけだと思います。
殺処分ゼロが実現できている施設は
保護団体の協力なくしては絶対無理。
今のままじゃ、そういう団体がパンクするのは目に見えています。

やることは殺処分ゼロ活動より、
産ませて売るほう、買って飼うほう
の見直しだと思います。
ネットで生き物を販売するシステムそのもの、
ブリーダーの繁殖頭数の管理、
猟犬や警察犬などの訓練系や競技系の飼育者の頭数管理、
一般飼い主への飼育教育
などなど、
保護する受け口を広げるのではなく
蛇口を絞めるほうに力を入れるべきだと思います。


と、まぁ
今回は言いたい放題言わせていただきました。
ごめんなさい!


さて、今回ピーテーに引き出された犬は4頭でした。
2018_01_DSC05633.gif
この犬たちは、新しい里親さんが見つかるまで
ステキな預かりさんたちのお家で
楽しい散歩と楽しい生活が始まります。
幸せな家犬ライフを送ってもらうために、
スタッフのみんなが色んな活動をしていきます。

スタッフみんなが、犬を愛して、犬を正しく見て、
明るく楽しく活動されてます♪
ケア初日にブッチして遊びに行った私(汗)のような
適当な人はいませ〜ん!

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット