FC2ブログ

食いしん坊!ワンざい

◇犬のブログ◇

またしても
誰も興味のない山の話ですよ〜ん。


丹沢って、北側から入るコースは
主要なAランクの道でも人が少ないです。

人気がない理由はとにかく交通の便が悪いから。
なおかつ、わたしのような歩くのが遅い者にとっては色々とキツイのです。

そんな「北からルート」に、今回初めて挑戦してきました。

2018_10_RIMG2581.gif
登りスタートはなんと昼。

2018_10_RIMG2594.gif
焼山ルートで行ったんですが

2018_10_RIMG2586.gif
台風の影響で倒木だらけ!

急登もキツく、
最近使わないようにしてるストック(杖)出してもヒーヒー(≧□≦;)

2018_10_RIMG2595.gif
いつか登ってみたい
「団子三兄弟山」(命名わたし)。
ひとりで行くのは怖いとこなので誰か一緒に行って〜(´ε`*)


3時間17分歩いて到着したのは
2018_10_RIMG2601.gif
黍殻山(きびがらやま)避難小屋。

2018_10_RIMG2603.gif
プレハブちっくだけどキレイ〜♪
2年前に建て替えたばかりだそうで、ここに今日、泊まるのでございます。

2018_10_RIMG2607.gif
寝床をセッティングしたら、
暗くなる前に急いでご飯よ〜!

2018_10_RIMG2609.gif
お行儀悪くてゴメンナサイ
後ろ汚くてゴメンナサイ

2人前のテンコ盛りスパゲッティ〜♪
醤油容器に入れたバーボンと共に♪

甘酒にバーボン入れたら美味しかった!

パスタは水でふやかしておいたので茹で時間短縮!
(それでも出来上がりまで10分ぐらいかかったかな)


2018_10_RIMG2610.gif
窓の外には、標高1,200mだというのに広い原っぱが。
テント張りまくりじゃーん、と思うけど
丹沢は、すべての山でテント幕営禁止です。

2018_10_RIMG2613.gif
すぐに暗くなってしまったので
暗闇のなかで、明日のルート確認。

避難小屋には電気も水もありません。
トイレは外にボットンがひとつあります。

2018_10_RIMG2615.gif
だれか来るかな〜
と、構えていたけど
兄ちゃんがひとりドアを開け、ヒッと言って逃げた以外は
トップリ日が落ちても誰も来なかったので
山中、ひとりぼっちの一夜だぁ〜

2018_10_RIMG2617.gif
小屋のなかはそんなに寒くないけど
怖いし、やることもないので
早々にシュラフのなかへ。
「まだ5時半だよ、眠れないよ〜!」
とか言ってたけど6時には寝てました。

12時に起き、3時ぐらいまでゴロゴロ。
ケモノの鳴き声は想像よりは少なかったです。
(ウォ〜ウォ〜ってのは、クマ?)
2018_10_RIMG2623.gif
3時半には起き上がり、朝ごはん。
山の朝は米! って決めてたけど、
甘いものもありだな。

2018_10_RIMG2629.gif
支度して、暗闇の5時過ぎにスタート。
(起床後からずっと我慢してたトイレを済ませてね)

すぐに明るくなりだし、
朝ぼらけのモヤのなかを、
おこと主シシガミ様みたいな見事なカモシカが横切りました。


今日はめちゃくちゃ距離歩きます。
最初から登りです。
2018_10_RIMG2637.gif
だから休憩はとらず、
行動食の補給は歩きながら楽な道のときに。

2018_10_RIMG2640.gif
それにしても倒木だらけ。
主要ルートとは思えない放置っぷりで、
迂回でちょいちょい迷いました。

おまけに天気が悪く、景観ゼロ。。。

蛭ヶ岳(ひるがたけ)到着〜
2018_10_RIMG2652.gif
うわ〜きれい〜!

2018_10_RIMG2655.gif
感動の蛭ヶ岳を滞在2分であとにします。

2018_10_RIMG2671.gif
素晴らしい稜線歩きが楽しめる主脈のルートも
黙々とただ歩き続けるのみ。

2018_10_RIMG2676.gif
見事な景色の丹沢山に到着するころには
雨が気のせいだと言えないほどになってきましたが
昨日の昼に買ったおにぎりを食べながら通過〜。

2018_10_RIMG2680.gif
最後の山、塔ノ岳に着いたら
めっちゃ順調に歩けて時間が余ったのでお茶することに。

2018_10_RIMG2684.gif
日常では手に取りづらい、超ハイカロリーのパンよ〜。
景色も映えます。 しつこい?

山へ行くようになってから、
高カロリー・軽量・コンパクト・手軽な食材を探すようになりました。
「しゃりバテ」という言葉があるくらい、
栄養を取らないとマジでバテて動けなくなります。
単独登山のわたしがこんなんやらかしたらシャレになりません。

ナッツ・ドライフルーツ・チョコ・クッキー・羊羹
あたりが山ではメジャーだけど毎度同じではチト飽きます。
わたしはせんべい系が好きなので必ず入れるけど
かさばるのでたくさんは持てません。


こうして最後の栄養補給を終えたら、
2018_10_RIMG2692.gif
あとは延々下るだけ〜。
南側は少し視界が開けてるけど
どっちみちすぐ木に覆われて見えなくなります。

2018_10_RIMG2700.gif
13:05にゴール!(↑丹沢クリステル)
予定では、日没前に下りてこれるか?
というギリギリの時間になるはずだったのに、とても早い下山♪

それでも2日間の合計は、休憩込みで11時間オーバー。
もっと早く歩けたら、いろんな所に日帰りで行けるのになぁ〜(●´ω`●)

景色のご褒美はなかったけど
今回も楽しかったです♪

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

コメント

ヒッ
と言ったお兄さんの見えた先には
一心不乱に包丁を研いでいる
恐ろしいヤマンパ(ステル)がいたんだな。
2018/10/24(水) 12:21:44 | URL | ズーコ #-[ 編集 ]
Re: >ズーコへ
避難小屋怪談話のなかでも上位の怖さ(゚ロ゚;))
って、ちがうわ!

とびっきりの笑みで迎えたのにヒドい仕打ちよヾ(´ρ`)ノ
あ、それが怖かったのか 笑
2018/10/24(水) 19:46:39 | URL | Kコ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuishinbo46.blog.fc2.com/tb.php/600-7543f80b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック