FC2ブログ

食いしん坊!ワンざい

◇犬のブログ◇

うちは石鹸大好き夫婦なので
体を洗うのも液体のやつじゃなくてコレ↓
2018_06_RIMG0640.gif
(安い青箱のほうが多いけど(;^_^ ))
それにしても、ずいぶん歴史があるのね

きっと、あっという間だろうなぁ
2018_06_RIMG0640_01.gif
こうなるのは。





いやぁ〜
我が家のジジさま、今後の病理学研究に
一役買えるのではないでしょうか((=゚▽゚)

先月体調を崩したハビやんですけどね、
そのとき、目(瞬膜)に裂傷が出来てしまい、
傷は残ると言われていたのに
気のせいか、戻ってきてるんですよね〜(^◇^*)
瞬膜の裂傷って、自然復元するものなんでしょうか?


強いジジさまで本当に感謝してますが、
ハビやんがブッ倒れてから
自分の犬の飼い方をとにかく省みました。

私は家でよく白檀のお香を炊き、
犬直接へはアロマのお手製虫除けも使っているので
真っ白な肺のレントゲンを見たとき、
自分が原因かもしれない、と思いました。

病院の先生は、お香やアロマの成分が今回の要因ではない
との見解でしたし、
「犬と植物成分」についてのセミナーも受けて学んではいたのですが、

ひどく影響を受ける小動物や猫とは違うと言われながらも
実際のところ、アロマなどの植物抽出成分が与える
犬への影響は良くわかってないのが現実。
ビジネスとして成り立ってきている分野ではありますが、
使用はもう少し慎重にいかねば、と反省しました。

まだまだ解明されてないことも多い「犬」。

ネットの情報は、憶測や極論も混じってカオスになってるし、
本当に役立つ情報でも、受け手が健やかな状態でないと、
・病気に良いと挙げられた食材以外を与えるのが恐怖になったり、
・問題行動のある犬の原因を究明せずアロマばかり嗅がせてしまったり、
・良き関係性を自分で探ることをせず道具や人に頼ってしまったり、
負のスパイラルにハマりかねません。

私は、まゆを飼う前に「もう生き物は飼わない」という
ブランクが10年あったのですが、
飼った以上は学び続けることも大事ですが、
とにもかくにも、
「飼い主が健全であること」が
飼い犬の未来を大きく左右する、という
当たり前のことを、改めて痛感しております。

なんでこんな話になっちゃったんだ?(笑)

アッパラパーなりに色々と反省し、
初心に戻った、ってゆー話でした!

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: アハハ〜♪

あ、反省しといてなんですが、
次のブログは復活登山話です(汗)


2018_06_00hobonichi.gif
おまけ:知人から地球儀もらった〜♪
スマホで見ると、色んな情報が浮かび上がるシロモノ。
私はガラケーだけど旦那のスマホで楽しんでます♪

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kuishinbo46.blog.fc2.com/tb.php/572-351178b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック