FC2ブログ

食いしん坊!ワンざい

◇犬のブログ◇

今年最後の登山へ行こうと思ったら、予報が「雨」。


ならば、

予定日を1日早めて “禁断の日曜” に行ってみようかなぁ
と、西丹沢登山口のビジターセンターに混雑具合を聞いてみると、

今年は登山もすごい人なので、

「た、ただ今(土曜日)、とんでもないことになってます!、、、わぁ!助けてくれぇ! プツン。ツー・ツー・ツー」

ってな勢いでした(笑)。

「駐車場は朝から70台以上です」

と教えてくれましたが、
20台くらいがリミットの所にどうやって70台も駐まってるんだろう
(;゚∀゚)

なんにせよ、休日登山は無理ですな。
。゚(゚^ω^゚)゚。

雨(orミゾレ)の過酷登山を覚悟し、
当初の予定どおり、月曜4:00に家を出ました。


冬季は、悪天候だと まず「車で辿り着けるか」なのですが、
予報の雨も降らず、比較的暖かなので弱い凍結だけで済み、なんとか駐車場まで行けそう。

行く手を塞ぐのは動物だけです。
2020_12_RIMG3514.gif
行きの車だけでたくさんの動物を見ました。

2020_12_RIMG3516.gif
子ダヌキは逃げるどころか寄ってきちゃう。


雨予報のせいか、
平日のせいか、
はたまた時間が早過ぎるせいか、

駐車場は、まさかのクルマ0台&無人。
雨もまだ降ってません。


5:45、暗いけど、登山開始です。


今回のルートは、まず西沢を抜け、途中から破線ルート(一般登山道ではない道)で権現山へ行ってからまたしても破線ルートで畦ヶ丸へ行き、大滝沢ルートで下る

という予定なのですが、

開始早々、反省案件発生。

破線ルート箇所は初めてなので明るくなってから歩くようにして
西沢は知ってるので暗い内に歩いてもいいカナ、

と思ってたのですが、
沢っていうのはそもそも道なんてあってないようなものですので、
久しぶりだったのもあって何度かルートを外れてしまい、色々と危なかったです(汗)。

2020_12_RIMG3521.gif
今後、ルートが入り組んでる沢は暗い内から入るの禁止。

2020_12_RIMG3523.gif
せっかく美しい沢なのだから、明るい時にしっかり拝むベシ。



空がすっかり明るくなった頃、
破線ルートを見つけて入り、権現山へ到着。

沢でかなりモタついたのに2時間半で着けちゃった権現山。
2020_12_RIMG3535.gif
しっかりしたベンチもあるし、

2020_12_RIMG3537.gif
景観も結構楽しいのに、正規登山ルートから外された権現山。


何で外されちゃったのかなぁと思いながら歩いてたけど、
終盤、納得するに足る道の痩せようでした。



権現山から次の山、畦ヶ丸までの道も破線ルートで行きましたが、
こっちは比較的危ないところはありません。
権現山ルートを閉じたので成り行きで消されたのかな。

あ、でも、いかにも「登山道」、みたいなのがいくつもあるので
地図がないと道迷いの可能性は大です。


2020_12_RIMG3559.gif
とびきり極上のフカフカ絨毯! 最高♪

2020_12_RIMG3560.gif
正面が目指す畦ヶ丸。あと何回アップダウン繰り返したら着くかな〜。
楽しくて、ずっと歩いていたい気分♪


ストックの先のゴムが落ちてたので拾おうと思ったら、、、
2020_12_RIMG3565.gif
ゴムじゃなくて、何かのサナギでした。笑


そういえば、
すっかり忘れていたけど、
どうやら雨は降らなそう(*゚▽゚*)ヤッタ



畦ヶ丸に到着〜♪
2020_12_RIMG3567.gif
おっと、
いつも地べたに座ってた所にベンチができてる♪


2020_12_RIMG3570.gif
そばの避難小屋も新しくなってる〜!


2020_12_RIMG3571.gif
綺麗〜! 
前の小屋も味があって好きだったけどね。


2020_12_RIMG3578.gif
水溜めまであるじゃないですか!
来年ぜひ泊まりたい♪

2020_12_RIMG3588.gif
このあたりもどんどん崩れてるので
先延ばしにしてたら入山禁止になるかもしれない。。。


時間に余裕があったので、
ひとつ別の山へ寄り道した後
6キロ強の下りへ突入です。

前半はすごい急坂で、途中からはいろんな沢が現れます。
2020_12_RIMG3605.gif
行きの西沢は暗くて見えなかったけど
下りはステタロー沢・鬼石沢・マスキ嵐沢・大滝沢などを拝みながらのんびり歩きます。


2020_12_RIMG3607.gif
一軒屋避難小屋が見えてきました


2020_12_RIMG3609.gif
こちらは建て替えられることなく、

2020_12_RIMG3610.gif
安定の怖さを維持してますヽ(゚∀゚)ノ


2020_12_RIMG3612.gif
外のベンチにゴロンと寝転び、すっかり晴れた空を眺めながら休憩。


さ、あと半分、頑張って歩くぞー


歩き出してすぐに、
お気に入りの場所が現れました。
2020_12_RIMG3616.gif
ずーっと沢沿いを歩いてきて、光が差し込んでるところで

2020_12_RIMG3618.gif
180度ターンになります。
ここからは、途端に沢の音が消え、しばし静かな山腹歩きとなります。


2020_12_RIMG3620.gif
この辺もフカフカ絨毯が多く、
下がゴロゴロの岩だらけだったのでコケちゃった(*>∀<*)ゞ


2020_12_RIMG3627.gif
最後の最後まで美しい沢と歩き、


2020_12_RIMG3636.gif
県道が見えたところで登山終了〜
あとは駐車場まで30分ほど県道を歩いて終わり!

おとといは本当に混雑してたの?
というくらい、誰とも会いませんでした。


反省点はあったけど
お天気に恵まれた快適な登山で今年を終えることが出来ました♪


あ、反省することがもうひとつあった。

登山前日に、
2020_11_1_IMG_1622.gif

食べ過ぎてはダメ。

2020_12_IMG_1830.gif
お腹が重い。汗





山の神様、
今年はあまり行かなかったけど
楽しい山行をありがとうございました。

2020_12_RIMG3590.gif

来年は、登山前日でも興奮せず寝られますように(笑)

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

寒いので、モコモコするものが部屋に増えてきました。

さらにウチは まゆと一緒に寝てるので、

コロコロに始まりコロコロに終わる毎日です。(*´ω`*)ゞ


2020年、

とんでもない年でしたが、
それでもあっという間でした。

学生さんや運動選手など、
先延ばしに出来ない「今」が勝負の人たちや
危険を顧みずお仕事されている方たちにとって
とてもツラい1年だったでしょうね。

それなのに、わたしったら、
大勢の観光客をテレビで見てブチ切れるとか、
レベル低いことしてたよなぁ。

来年こそは、くだらぬことで
いちいち腹を立てたくない、、、

と、思うけど、
この年で性格なんか変わらないか。
o┤*'д`*├oタハハ

でも、性格は変わらなくても、
例年より感謝の多い年となったなぁ。

こんな騒動のなかで、
人を感謝させる人たちって
どんだけ人間できてるのだろう゚+(b゚ェ゚*)+゚

お世話になったみなさま、
ありがとうございました。




さて、

今年も残す所あとわずかなわけですが、

2020_12_DSC01610.gif
ラストキャンプへ行ってまいりました。

寒かったけど

2020_12_RIMG3368.gif
ストーブと焚き火で、まゆもヌクヌクでした。



キャンプ場に川があると、
基本、ずーっと川に行きたがるのですが

2020_12_DSC01620.gif
川よりも食い気、

2020_12_RIMG3377.gif
トナリに釘付け。

2020_12_RIMG3401.gif
ひたすら食べ物を見つめる10歳。
モチロンまゆもタラフクご馳走食べました。

2020_12_RIMG3404.gif
ピザはちょっと焦がしちゃったけど安定のウマし。

2020_12_RIMG3407.gif
夜のツマミもワインが進む進む('∀`)

そして初挑戦メニュー↓
2020_12_RIMG3408.gif
牛乳・チョコ・バーボン(+バーボン +バーボン)で作る、ホットな液体。
コレ、トテモ危険。
寒イ屋外デ飲ムト、止マラナイ!!




ほいでもって、もはや
家族キャンプですら近場の山を探してしまうワタクシ、
翌朝5時に、ヌクヌクのテントを抜け出て近くの山へ出立。

ですが、山道の無い所から登ろうとしたので
結局目的の山へは到達できぬまま、
沢やブッシュや崖をよじ登ったり滑り落ちたり
3時間ほど山裾でもがいただけで終了。

2020_12_RIMG3421.gif
いつもスタスタ(いや、ゼーハー?)歩けるのは山道あってこそ。
道が無いと、1m進むのに5分かかるどころか、引き返したりしてマイナス。( ゚ω゚;)

それでもハードな山中を歩き回れて最高に楽しかったです。



8時ごろテントに戻ると
旦那もまゆも爆睡中。
2020_12_RIMG3446.gif
すべてが霜だらけなので、ウロウロしながら写真を撮ってたら
足音に気付いた旦那が起きてきました。

2020_12_RIMG3448.gif
旦那飲み残しのビールが凍ってます。

2020_12_RIMG3456.gif
でも、ストーブを炊いたら即アッタカ♪

2020_12_RIMG3463.gif
夜中にトイレへ行った旦那によると、
どうやら3シーズン用装備でキャンプした人たちがいたらしく凍えてたそうです。
旦那のぬくぬくストーブ、わたしも極寒登山テント泊の時に欲しい。笑

そうだ、最近、登山中に鼻かんだら、左目から涙がドバーって出るんだけど何でだろう?
鼻水逆流しちゃってる?ヽ(゚∀゚ )ノ


2020_12_RIMG3482.gif
日が登ってちょっとポカポカしてきたので
朝ごはん食べてから

2020_12_RIMG3487.gif
みんなで散歩。

こんなに寒いのに、まゆ、
水に入りたがるのよねぇ。
オソロシヤ



楽しいキャンプでした♪


さぁて、あとは登山で楽しく今年を終わらせたいな♪

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

やっぱり、自粛中に世界各国で
犬の衝動買い&即捨てが増えたらしいね。
愛護にうるさいヨーロッパですら。

家に長く居られるから子犬を衝動買いする

、、、ってのが、そもそも意味ワカラナイ。

ロックダウン中で外に出られないというのに、散歩どうするのよネ。
不特定多数の人や犬と接触できないのに、社会化、どうするのよネ。

社会化を学ぶ対象が家族しかいないような状況下で
自我が芽生える生後半年〜1歳頃の犬を飼うのはかなりのリスクだと思う。
こんな特殊な状況じゃなくたって
犬の躾を真面目に考えて飼う人は少ないのだし。

我が住まいの近隣で飼われるお犬様環境を見るからに、
エンドレスギャン吠えの放置飼い主はとてつもなく多いし、
ムチムチに太らせたり首吊りばんえい状態で散歩しているのも
もはや微笑ましい光景と言われるまで日常化している。

わたしのまわりには犬を学び的確に導くための努力を惜しまない人がたくさんいるけれど、
残念ながらこの環境はレアケースで、
よそ犬に吠えまくる愛犬を「友達の所へ行きたいのね」と言っちゃう飼い主のほうが圧倒的現実。
散歩なんぞ、気晴らし程度にしか思ってない人が過半数だと思う。


一般的に「医療」、そして「食」「住」が充実した環境で
飼い主が可愛い可愛い言っていれば、ペットは幸せそうに見えるかもしれないけれど、
わたしは、動物に対して少々偏屈な考えを持っていて
「自由」に対する意識も強いため、所詮人間の手の範疇でしか生きることを許されないペットに対して常に「申し訳ない」という気持ちがあります。
「自由」な動物とは、つまり 野生 ですから人間の恩恵は受けられないわけですが、
彼らの「自由」がとても偉大である事を尊重したいから、ガリガリに痩せたタヌキやハゲ散らかったテンなどを見ても人間的な尺で軽々しく「可哀想」と 言いたくない。

そんな偏った思想なので、現在、人間様によってクソ短い紐にくくられてしか歩けない我が愛犬に対し申し訳ない気持ちがとても大きい。
だから、せめてもの詫びの気持ちを込めて、リードを引っ張って自らを苦しめない歩き方に子犬の頃から「慣れて」もらいました。
アラートバウですら許されないギチギチの住環境に住まわせている詫びの気持ちを込めて、思いつく限りたくさんの物・音などに触れさせ、人間ですら納得できないようなルールの数々にあえて対峙させ子犬の頃から「慣れて」もらいました。
食べ物が溢れている環境で思うがままに食べられない事や、生涯理解できることはないだろう爪切り歯磨き注射などにも「慣れて」もらいました。

愛犬に対して人間の生活様式に慣れてもらいたいのは誰もが同じはず。

ところが多くの飼い主が「慣れて」もらうために自分が動こうとはせず、犬自身で「勝手に慣れて」もらおうとしていて、最後に「言っても言う事聞かなくて〜」という、腹立つセリフを吐くわけです。
あ、わたしも冗談で言ったりしますし、セリフに腹立つわけではなく「自分は何もせず面倒なことはすべて犬のせいにする飼い主」が腹立つ、という意味です。

わたしはこちらの要望に「慣れて」もらうことは、犬を「ペット」とすることの贖罪と言ったら言い過ぎだけど、それ程大事な責任だと思ってるから、愛玩動物として可愛がるだけ可愛がって犬が嫌がる事怖がる事苦しむ事を面倒で放置する飼い主がはっきり言ってイヤです。
人間的にわたしなんかより素晴らしい方々もたくさんいるのですが、「犬のすることだから(何でもかんでも)許してやらなきゃ可哀想」とか言われると、複雑な気分になります。

かと言って、
「躾けは人間のエゴだ!」
と言う人の気持ちもわからなくはないです。

わたしは、犬の心理を教わりながら、犬に使う道具についても教わって自分でも色々使ってきましたが、
子供の頃、九州のおばあちゃん家のそばで、
ある部分を針金でぐるぐる巻きにされてグチャグチャになった野良犬を見たことがあり、
その部分に道具を使う犬のトレーニングはおそらく自分からはしないと思います。
そういう観点から、道具という道具を犬に使えない=躾けができないという人もいるかと思います。

ただ、「躾けが人間のエゴ」と思う人は、「ペットを飼うことも人間のエゴ」という認識を持つべきです。
でないと、何かあったときすべて犬自身がしわ寄せを負わねばならなくなるからです。
また、人間の生活様式を教える気ゼロで犬の好きなようにさせたいのであれば、それは近隣住人へ配慮する気はないぞという宣言にもなりますから、犬が悪く言われないためにも人のいないド田舎に越すべきだと思います。

動物やペットに関しての思いは人それぞれでまったく同じ人はいないし、わたしの変な思想を押し付ける気もないけれど、
犬が人間的生活環境のレールから外れた場合に導いてやる意欲がないのであれば、今は特に衝動買いする時期ではないことだけは確か。

それにしたって、今のペット売買の状況は、動物への敬意が1mmも感じられない。
生体の店頭・ネット売買は即刻廃止にすべきだと思います。

殴り書き、失礼いたしました。

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

関東、冷えてきました。

でも、北国の<ズーコ>が送ってくる積雪風景を見ていると、
眠気や鬱けに逆らって早起きし、1日何度も雪かきしなくてよい暖かな地域である事に、感謝せずにはいられなくてよ。

とはいえ関東でも冬の早起きは最強の苦痛。
登山で早出する時に、暗い内から出勤している人たちを見かけると
凄いな〜っていつも心の底から思います。







最近、仕事形態が変です。

昨日も「朝」に仕事がなくなったので、

だったら、、、

と、急遽、東丹沢へ突撃してきました。

東丹沢は(早朝なら)車でたったの1時間だし、
景観が悪く悪路なので人も少ないし、
アップダウンが多くバラエティに富んだ縦走ができるので
この日の私にベスト過ぎるコース♪

前回東丹沢へ行った時は、たしか
トレーニングでテント泊用の重装備だったので
地獄の苦しみの記憶で終わってるのですが、
今回は普通装備だったのでめちゃめちゃ楽しかったです。

2020_12_RIMG3349.gif

しかも、
登山の前日はいつも興奮して眠れないのに
バッチリ寝てるからすこぶる好調♪

2020_12_RIMG3339.gif

この日は手元の温度計で1℃まで下がり、
日陰の多い山道のなかで冷たい風が当たるととても痛いけれど、
なにせ快晴なので、太陽に当たれた時は、そりゃぁ幸せな気分になれました。

2020_12_RIMG3330.gif

今年は一度も大山に登ってないので
少し頑張って行ってみようかと思ったけど、
メイン山道に入った途端、人がたくさんだろうから眺めるに留めました。

2020_12_RIMG3338.gif
(木の間から見えるのが大山)

2020_12_RIMG3319.gif

スパイクを履くのはいつになるかな?

今年はまだもう少し山へ行きたいです。


そうそう、昨日はちょいとおまけがあって、
わたしが登山していた近くの川に、
旦那もラーツー(ツーリング先でラーメンを食べる)に来ていました。
で、下山時に報告をしたら、
バイクのエンジンがかからないという返事が。
だもんで、旦那&バイクをピックアップして帰った次第。
私が仕事じゃなくてよかったな、旦那よ( ´,_ゝ`)

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

気づけば


2020_12_RIMG3228.gif


2020年もあと少し(*´Д`*)


2020_12_RIMG3254.gif


今年は一度も外食しなかったなぁ。

まぁ、もともと外食しないので
それはいいとして、

今年の初めごろに、

「筋肉増えるまで寿司を買わないっ!」

って決意したまま、一向に筋量が増えないので
いまだスーパーで寿司を眺める日々です。
(作るのはOKとしたので食べてはいる 笑)


2020_12_IMG_1713.gif


あと、今年は
老眼鏡デビューという、悲しい出会いがありました。

頑として見えるテイでやってきたけど
原稿の文字がクッキリ見えた日の悲しみよ(泣)
夜、ウンコを拾いつつ眺める美しい星空の恩恵も
すごい勢いで減っていく〜( ;∀;)


2020_12_RIMG3253.gif


わたしは喉がめっちゃ弱く、
寝不足が続くと気管支や肺まで痛くなるので
今年の冬は特に厳重に守らねばなりません(*゚ェ゚*)

そこで手に取ったのが
2020_12_IMG_1760.gif
ヴィックスヴェポラッブ



だと思ってたけど



なのね。

うん十年ぶりに再会したヴィックスヴェポラッブ。
昔はガラス瓶だったような?
チューブタイプのを持ち歩いてる人もいて
姿を変え長年愛されてるみたいです。

咳に良いみたいだけど、
喉や気管支の痛みも緩和してくれてとても良いです♪


2020_12_IMG_1717.gif
喉に良いとされているキンカンが
あちこちで美味しそうに色付くのを見ると、
キンカン買おうかな、
って思うけど、いざ手に取ると高くてミカンを買ってしまうのよね。
今年もまゆと拾い食い確定だな。




秋口からロング散歩開始してます。
2020_12_IMG_1711.gif
と言ってもまゆはほとんどこんな感じ(*´3`*)ゞ
(背中に背負ってます)
これはいよいよ自分のための散歩になってますな。(〃∀〃)ゞ
山ではまゆ(5kg)より重いものを背負って10時間ぐらい歩いているのに、
平地でまゆ背負って歩くとたった3時間でどうしようもないほどキツくなり、
5時間もしたら腰が痛くてたまらなくなります。
ザックのパッキングがバシッと決まるとすごく軽く感じるので、負荷の位置の違いなんでしょうね。
子供を抱いてるお母さんは、本当に大変だぁ。

ちなみに、
2020_11_1_IMG_1603.gif
何にでも入るの大好き
キャリーも大好きまゆは、
おんぶと抱っこではおんぶのほうが好きみたいです。



日々の散歩では、もっぱら
2020_12_RIMG3256.gif
ドングリ調べにいそしんでおります。
なにせ、食べられるドングリの存在を知ってしまったもんでね。笑
まゆもドングリ探すの大好きだから
おんぶ散歩同様、互いの利益に見合った散歩してます。笑



日に日に寒くなってきておりますが、
季節外れのきゅうり草が咲いてました。
2020_12_RIMG3247.gif
嬉しい♪
やっぱり可愛い♪


最後に、
2020_12_RIMG3248.gif
この間、仕事から帰ってきたらフワフワまゆがいてビックリ!
旦那が初めてまゆをシャンプーしてました。
よほど汚かったのかしら(*≧∀≦)ゞテヘ

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

気持ち良い日が続きますね。

2020_11_RIMG3128.gif
この時期の雲って

2020_11_RIMG3129.gif
なんかイイですよね♪

2020_11_RIMG3130.gif
雲がないカラッとデーも気持ちいい♪

やっぱ秋っていいですな、、、
って、
さすがにもう「秋」ではないか 笑

朝晩、ウンチ拾う手が震える日もあるもんね。

2020_11_RIMG3140.gif
でもまだまだ暖かいねぇ♪

まゆも人間の布団に出たり入ったりしてるし。(o'ー'o)
朝まで入りっぱなしになったら本物の冬、到来かな(((((*゚ェ゚)))





2020_11_RIMG3126.gif
ドングリが芽を出してました。
育つことは出来ぬ公園のコナラの芽よ。

そういえば、
ドングリってシブ抜きしないと食べられないと思ってましたが、
どうやら種類によっては生もしくは炒るだけで美味しく食べられるのもあるとか。

来年に向けて、このドングリの行方を探すぞー!








最近、

やたら目立つ紙袋をゴミ捨て場でよく見かけるなぁ
と思ってたら、
2020_10_RIMG2847.gif
我が家にも中身付きが現れた〜(頂き物、美味しかったです)。
どうやら巷では高級食パンブームがすごい勢いらしいですね。
パンも新米みたいに小麦の美味い季節とかあるのかな?


ヽ(*´ェ`*)ノ




最後に、

今週も山へ行ってきました。

2020_12_RIMG3151.gif
夜のヤビツ峠、怖かった。。。

ほいでもって、丹沢表尾根をピストン縦走してきました。

一応晴れ予報が出ていたのだけど
霧がどんどん濃くなり
水滴が服に付き
髪の毛はビショビショに。

2020_12_RIMG3195.gif
夜が明けても霧は一向に晴れず、

2020_12_RIMG3186.gif
一瞬山肌が見えることもあったけど、
結局最後までこんな感じ。( *'3`)ノ
クサリ場も濡れて滑って怖かった〜。


2020_12_RIMG3204.gif
山道の大規模改修をするみたいで、
稜線一帯に大量の木材が置かれていました。


2020_12_RIMG3188.gif
排泄したてのみずみずしい鹿の糞を発見したのでみなさんにもおとどけ。
真っ白なお尻の毛を警戒マックスで8倍位に膨らませ去って行きました。


山のトイレは冬季はたいていクローズです。
2020_12_RIMG3207.gif
んもぅ、
フライングクローズしちゃって〜(´∀`)
と、思ったら、もう12月だったー!

そもそも山はトイレがある方が珍しいので、
普段からもよおさない、ギリギリの水分調整でやってます。

2020_12_RIMG3183.gif
寒いので暖かい甘酒をグビグビいきたくなるけど1杯で我慢、とかね。笑



表尾根復路はちょっと人が多かったなぁ(20人くらいとすれ違った)。
今後はメジャーな山道を山のゴールデンタイムに通るような山行計画はやめよっと。
わたしはフェイスガードしてるけど、みんなノーマスクなので念のためネ。

山なんて全然密じゃないっしょ、と思われるかもだけど、
幅1mもない山道をゼーハーやりながらかつ大声で挨拶し合ってすれ違うのでかなり近接よ。


2020_12_RIMG3216.gif
下山時に初めて通った尾根で鳥居発見。ゲンソウテキ~
行ってみたけど説明書きが朽ちていて何を祀っているのかわからず。
(帰って調べてみたら、ヤマトタケル関連みたいです)


いつも無事に入山下山させてもらってるお礼にゴミ拾いもしてきましてよ。
マスクがめっちゃ落ちてて(顎がけリュックがけの人も結構いる)、日常では避けるシロモノだけど頑張って拾ったわよ。('∀`)


今回は調子がよかったのかな、1日ずーっと楽しかった♪
山の神様、ありがとうございました!

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット