食いしん坊!ワンざい

◇犬のブログ◇

今回は完全に『プライベート日記』です


保護犬キーとは全然関係ないんで

せっかくキーが気になって来ていただいた方

読み飛ばしちゃってくださいね。









久しぶりにダンナさんと休みが重なったので

4~5年ぶりの…







あの国へ行ってきました

D4.jpg

犬を飼ってからは、ふたりそろって犬を置いて
長時間遊びに行くってことはまったくないでしたねー。
出かけても、気になって気になって… って言うか、会いたくて、
結局早く切り上げて帰っちゃったりするんですよね(笑

でも最近なんやかんやと ふ○詰まり感があって、
思い切ってゴー!!しました。



今はハロウィンイベント中で、平日の雨にもかかわらずそこそこ混雑。


新アトラクション&リニューアルづくし だったので、
とりあえず主要なところ7つはガッツリ!クリアしたいなぁ。
いやいや、仕事でお疲れ気味のダンナさんにテンション合わせねば。

というわけで、前日は一睡もせず
もう何百年も履いてない高ヒール+腹が苦しい服といった、
疲れやすいコンディションで出陣してみたものの…

何百年も前の靴は かかとが疲労分解し 
腹は マンガのようにボタンがはち切れそうなまま、
全開で飛ばしました

夕方ごろ、車でお弁当&休憩したら、すでにゲッソリのダンナさん。
昔は閉園時間までいたものですが、夜は花火よりも早い帰宅でした。


この日は “お客さんの仮装OK” のちょっと変わった週で、
あっちもこっちもキャラクターでいっぱいでした。

D5.jpg  D6.jpg

アリスなんか何百人もいましたよ。

D1.jpg
写ってるの全部一般の人!
本物のキャラクターとはまったく会わずじまいでした。

“狭い入場ゲートをどうやって通ったんですか”
っていうくらいゴージャスな衣装のお客さんがいっぱい。


そんな本物仕様の美しいお姫様がベビーカーを押していたり、
ダンナさんいわく、スモーキングルームでの光景も
なんとも言えない背徳心を感じる光景だったそうで、

普段の夢の国より、現実と夢が混ざってる感が面白かったです。



アトラクションのほうは、昔より興奮が薄くなってました…(歳?)

それに、以前はあのよく止まるホーンテッドマンションが停止すると
ワクワクしちゃってたもんだけど、今回は悲しいくらい冷静だった。

D7.jpg
写真は撮ったけど(笑


いつかまた行けた時は そろそろ大人の楽しみ方で臨もう
夢の国で心機一転!のつもりが、
“こんなんだから犬とのつきあいも落ち着きをかもし出せないんだわね



と、反省はしつつ…


ドドンパ ・ えーじゃないか ・ 高飛車 ・ 鉄骨番長 …

これまた何年もご無沙汰の、
絶叫系満載な御殿場の地へ夢が膨らむ。。。



最後に、
久しく家でうん○しなかったキーが、
クレートから出してシートにしたのでよかったー。
毎度の事後報告!
本日RADACさん×Doggy☆Daysさとおや会でした。

ki096.jpg
されるがままの一太くん


ki085.jpg
全然ビビりじゃなくなってるナナちゃん


ki099.jpg
あいかわらずビビりのキーです

お世話になってるRADACさんは猫のさとおや会もやっています
ki100.jpg


ki101.jpg


ki102.jpg

ん?間につかまった宇宙人(右京くん)がまぎれこんでしまいました


保護犬&猫に会いに来てくださったみなさま、ありがとうございました。

DSCF2892.jpg
キーちゃんの未来の飼い主さんへ よろしくお願いします

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

このことろ
眠くて眠くてたまりません。
こころなしか犬たちも、
遊びに誘う頻度が少なく、爆睡してる気がします。

“気圧のせいだよ”

って言われて、調べてみると、低気圧の時は眠気どころか重い
体調不良で悩んでる方が多くて、改めて自然の力を感じました。

そういえば以前、ぜんそく持ちの方から聞いたのですが、
“台風の目の西側の地域でぜんそく症状が悪化する”
統計があるそうです。

体調不良の方や動物をお飼いの方、どうぞお大事にしてください。。。



ちなみに、食欲も止まらないのですが、
これは気圧とは…関係ないですね

ki095.jpg
キツネじゃなくて保護犬キーです

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

キーとどれくらいつながれてるか、
ためしにフレキシブル(通称伸びるビヨヨンリード)で歩いてみました。
キンチョーしたー!
人・犬・車・自転車の往来のある道で、犬がどういうふうに
被害者や加害者になるかってことを学ぶと、
ビヨヨンリードで歩くのが怖くてたまらないです!

ki090.jpg

トレーニングの時なんかに使ってるので、マテもできたし、
歩きも普段と変わらずそばを歩いてました。

ただ、これはキーが

今 リードでつながれてるし~

って分かってるから普段と同じことをしてるだけ~。



そこで、キーの気持ちを

やったぜ!自由だーっ!

って感じにしてみました。

そしたら…


リード振り切るまでダッーシュ!


「マテ」届かず…。

室内・リード圏内ではスワレもフセもマテもオイデもやるけれど、
命を守るためのつながりまではできてません…


キーの命、守ってやりたいなぁ。




キーはガンバリ屋さんだから私の中ではこういうイメージ。

20130804.jpg

ki094.jpg
アタシ女だけどね(byキー)

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

タタキで定位置に座るキーに

ちょっとだけイヂワル心が芽生えて

フセと言ってみました。










うん、狭いからそーなるよね。。。














ki092.jpg

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

近頃
夜の散歩は夜中になっちゃって、
ところがキーやん、時々しゃべるようになってきました。
反抗期の小学生みたいな感じで
吠えるんじゃなくてアウアウ言います。
止めればやめるけど…し、静かにーぃ。。。
それでももっと前は
私に物言いをする余裕もないほどいっぱいいっぱいで、
やりたい放題の幼稚園児だったから、
幼稚園児→小学生
うん、順調に育ってる…ということにしちゃおう!


ki089.jpg
久々の写真アップなのにふたりが怒られてるところ っていう
自分のセンスに驚きです。
ごめんよキーやん。。。

ki088.jpg
おやすみなさい♪

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

またしばらく空いてしまいました。
というのに、今日は保護犬キーとは関係ない話で失礼します。

ドッグビヘイバー(犬の問題行動)スペシャリストの
原マスミさんのセミナーに行ってきました。
わたしが勝手に先生と仰ぎ、勝手に学ばせてもらってる方です。


わたしは3年前、ドッグスクール・しつけ教室などへ通ってました。

「なんで吠えるの?」「なんで噛むの?」「なんで言うこと聞かないの?」
「どうすれば直るの?」「っていうか、本当に直るんですか?」

と、悩むわたしたち生徒の質問に対し、

「性格ですから…」「成犬・老犬ですから…」
「愛情を持って長い目で…」「時間をかけて見守って…」

こんなことをトレーナーさんたちに言われてきたものです。

悩んでる時って こういうこと言われちゃうと、
心のどこかであきらめちゃうんですよね。
あっちゃならないことですが、トレーナーに「直らない」と
言われて犬を捨てた飼い主もいました。

当時、わたしは
まゆの社会化のため、散歩で10頭~をノルマに犬と挨拶させてもらってました。
ところが自我が芽生える頃にはフツーに特定の犬へ
吠えるようになりまして…

なんで?!こんなに毎日犬と会わせてるのに!

まゆも喜んで挨拶してたのに!
←masumiさんを知るあなた 今笑いましたね?

この質問にも答えてくれるトレーナーはいませんでした。

ところが、masumiさんのブログには

当たり前に書かれてるんですよ。

わたしが何をやらかしたか。何をしなかったか。
まゆが何故吠えたのか。何故吠える心理になったのか。
どうすれば落ち着かせてやれるのか。
飼い主(わたし)は犬のどこを見てどう判断すべきか。
相手の犬にどうやって近付くべきか、どう挨拶させるべきか、
さらには、犬任せでよその犬に近づけることが
愛犬にとってどれだけ危険で、愛犬からの信用をなくすのか。
ぜーんぶ書かれてるんです


もうひとつ、ピンポンで吠える犬がいるとします。

ピンポンが鳴ったらおやつを見せて飼い主さんのほうへ意識を向けてあげましょう

躾け本やオビディエンストレーナーによる指導はこうですが、masumiさんは、

犬と飼い主さんが部屋のどこにいるかなどの状況判断はもちろん、
ひとが犬の体のどこを見て心理を読んであげればいいのか、
最終的には犬をどう導けばいいのか、を
飼い主さんが出来るように教えてくれるのです。



masumiさんがドッグトレーナーと一番違うのは、犬に求めてることです。

MMOEIFL.gif


一般的なドッグトレーナーは、上の図のピンクの部分を強烈に犬と
共有し関連付けすることで、青の頻度をなくしていく考え方です。
いつでもピンクがメインなんです。
(私の教わったトレーナーはみなこうでした)

masumiさんは、ふだんは
「一度でも口をつけた水は飲めーん!新しいやつもってこんかーい!」と
水入れをひっくり返されてもハイハイ従うほど犬の言いなり のうえ、
物(おやつなど)で犬に強烈な執着心を与えるわけでもないのに、
犬がmasumiさんを大好きになり、笑い、なおかつイザという時はみな従います。

これは何故かというと、masumiさんがいつでも犬に対し
緑の部分の心理にさせてあげられるからなのです。

青の時はもちろん、ピンクだって行き過ぎれば犬にはストレスになります。
人は犬にピンクの心理を求めているので、問題行動が出た時も
犬をピンクの状態に持って行こうとしがちですが、
masumiさんは、自分でどうしようもなくなってる犬の心理を読み、

落ち着かせるんです。

しかも、物などで誘導するのではなく、犬に自分で正解を

考えさせるんです。

言葉にするとなんだかややこしいですが、
こういうことを飼い主さんも出来るように犬の読み方、コントロールのしかた、
ふだんの関係のあり方、を指導してくれるのが
ドッグビヘイバースペシャリスト―masumiさんです。

masumiさんはひとと犬がつながること~BOND~を一番に考えています。

「愛犬とは完璧に心が通じ合ってるけど、○○の時だけはどうにもならない」

BONDとは、犬がパニクってる「○○の時」こそ重要です。
犬が一番助けを求めてる時に手を差し伸べてやれる人は強烈に犬に好かれます。


わたしもそんな人になりたくて、
1歩進んで5歩下がりながら(マイナスやんけ!)、
まわりのみなさんにも指導していただきつつ
いろんな犬たちに学ばせていただいております。

犬の問題行動でお悩みの方、
犬のこともっと知りたいとモンモンとしてる方、
是非、masumiさんのブログをチェケラしてみてください。
読むのはタダ!愛犬との幸せはプライスレス(いろいろ古っ)

最後に、今回のセミナーでお会いできたみなさんへお礼を!
すべてが勉強になりました。
ありがとうございます

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

明日…
RADACさんの さとおや会 にキーも参加いたします。
雨天中止です。

場所は東扇島東公園です

よろしくお願いします

ki087.jpg

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

今年は夏野菜が不作でしたね。
近所の方からいただくありがた~いおすそわけも早々に終わり、
激安スーパーの野菜も、激安にならないまま10月を迎えました。
毎年植えてるゴーヤを今年は植えなかったので、
ゴーヤもあんまり食べられないなぁと思っていたら…
去年落ちた種からいつのまにか芽が出て
水も肥料もまったくあげないまま2本収穫、
今も5本くらいモジャモジャ育ってます。
ki086.jpg


ある日の散歩風景です。
ki084.jpg
近所のおばあちゃんと立ち話中のキーです。


ki082.jpg
手の上にオヤツをのせて、イジワルマテに頑張って耐える
キーちゃん(&まゆ)です

キーちゃん、食べ物でマテをしてる時、ヨシと言っても
たまに忘れてしまっていて、何がヨシだっけ?あ、遊ぶの?って顔で見てきます。

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット